美肌に関係しているコラーゲンってどんな役割をしているの?

年齢を重ねていくたびに目立ってくる毛穴や肌のたるみ、シワやほうれい線。鏡を見るたびに憂鬱な気分になってきてしまい、肌の衰えが止まらない…と感じている方も多いのではないでしょうか。

 

 

若い頃のような潤った美肌に戻りたい!そんな願望を忘れず、どうしたら肌の衰えを遅らせることができるのか、美肌に近づけるのかを見てみましょう。

 

私たちの体の約60%は水分で、約20%がタンパク質、約15%が脂肪、約5%ほどがカルシウムなどの無機質でできており、そのなかで美肌に関係するのが、人の体を作る約20%のタンパク質のうちの約30%を占めているコラーゲンです。

 

コラーゲンは、バラバラになっている細胞同士をつないだり、臓器のサポート、身体の組織や器官をあるべき位置に留めている成分です。そのなかでも皮膚には全体のコラーゲンの約40%が存在しており、肌のハリや弾力を与えて美肌を作り出しています。

 

人の皮膚の構造は、表皮 ⇒ 真皮 ⇒ 皮下組織という順になっていて、真皮の部分には肌の潤いやハリのもとになっている成分である、コラーゲンやエラスチンが網状になって肌を内側から支えています。

 

網状になっているコラーゲンやエラスチンの隙間を、たくさんの水分を保持しているヒアルロン酸が埋めつくしており、真皮は肌の潤いを蓄えておく役割を持っています。

 

 

  • コラーゲン

    細胞と細胞を結ぶ役割があり、肌のハリや弾力を作り出す

  • エラスチン

    繊維状のタンパク質でゴムのような収縮性があり、コラーゲンの働きを助ける

  • ヒアルロン酸

    ゼリー状で保水力が高くスポンジのように水分を溜め込みクッションのような働きをする

 

この3つの潤い成分は、肌の潤いやハリを保つために真皮に存在している「線維芽細胞」によって生み出されます。しかし、年齢ととも線維芽細胞は衰えてきてしまい、3つの潤い成分の量が減少することで、肌の土台が崩れてしまい肌のハリや潤いが失われてしまい、シワやたるみの原因となってしまいます。

 

コラーゲンを作り出すならプラセンタ効果がおすすめ!

肌のハリ・つや・潤い、関節の動き、骨の密度を守るコラーゲンは、年齢とともに生産能力が低下していくため減少していきます。コラーゲンの量が減少してしまうならば、単純に増やすこができればいいのでは?ということで、おすすめなのがプラセンタです。

 

プラセンタの美肌に対する薬理作用

 

いつまでも若々しい潤いのある肌を保つために必要なのは「血行促進作用」「抗酸化作用」「線維芽細胞増殖作用」の3つの作用です。しかし、年齢を重ねるごとにこの作用がきちんと働かなくなってきます。

 

プラセンタには20の薬理作用がありますが、プラセンタはこの3つの作用をすべて持っており、プラセンタを摂取することによって美肌のために必要な要素を取り入れることができます。

 

血行促進作用

 

肌の栄養は血液から送られて来ますが、血行が悪くなると肌に栄養が届かないため肌の新陳代謝が機能せず、肌に老廃物が溜まりやすくなり、シミやくすみ、クマなどの原因になります。

 

プラセンタの血行促進作用は、血行を促進することによって肌のすみずみまで栄養を届けてくれるため、肌の新陳代謝が促され肌の老廃物を押し流してくれ肌の再生をサポートしてくれます。

 

抗酸化作用

 

活性酸素は老化現象の原因とも言われており、紫外線や外的刺激などによって活性酸素ができてしまい、シミの原因となったり、肌のハリや弾力を支えるためのコラーゲンなどにもダメージを与え、肌が衰えていきシワやたるみになってしまいます。

 

プラセンタの抗酸化作用は、肌のハリ・弾力を支えるコラーゲンのダメージを抑制し、さらにシミの原因になるメラニンの発生を抑えてくれるので、肌を老化ダメージから守ってくれます。

 

線維芽細胞増殖作用

 

肌の真皮の部分に存在している「線維芽細胞」は、肌の弾力やハリを作り出す「コラーゲン」「エラスチン」、肌の保水や潤いを作り出す「ヒアルロン酸」などの潤い成分を作っています。

 

線維芽細胞が潤い成分を作り出す力は20歳後半から低下していき、30代を過ぎた頃になるとどんどん低下していきます。
プラセンタには線維芽細胞の増殖を促す働きがあるので、美肌のための潤い成分の生成を助け、体の内側からハリと潤いのある肌へとサポートしてくれます。

 

 

 

プラセンタにしか含まれていない成長因子は、細胞分裂を活性化させて細胞を若返らせる力があるため、真皮に存在する線維芽細胞の働きを活性化させます。

 

線維芽細胞の働きを活性化させることによって表皮が刺激を受けると、潤い成分であるコラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンを再び作り出す力が戻り、真皮の土台の弾力が高まることで、肌の潤いやハリを取り戻すことが期待できます。

 

サプリメントでプラセンタを摂取する場合、即効性はありませんがお手軽に自宅で毎日飲み続けることができ、品質のよいプラセンタサプリはプラセンタの効果をしっかりと実感することができます。

 

体の外側と内側からのエイジングケア、毎日の生活習慣、バランスの取れた食事、適度な運動をするなどの毎日の生活も改善していくことによって、肌の潤いやハリを取り戻すことが期待できます。