サイタイエキスとはどんな成分なの?

お母さんのお腹の中の胎児と胎盤をつないでいる臍帯(へその緒)は、太さは1.5cm程度で長さは50〜60cmくらいあります。

 

臍帯(へその緒)は、管の中を通っている血管を通じて酸素や栄養素をお母さんから胎児へ送り、胎児からは二酸化炭素や老廃物を排出をしたりなど、胎児とお母さんをつないでいる命綱といってもいいほど重要な機関です。

 

 

最近のプラセンタサプリメントの商品に「サイタイエキス配合」となっているものを見かけます。サイタイエキスとは胎児と胎盤をつないでいるひも状の器官である臍帯(へその緒)から有効成分を抽出したエキスのことをいいます。

 

臍帯は胎盤の一部なので抽出される成分が似ているのですが、抽出されたサイタイエキスには胎盤から抽出されたプラセンタエキスよりも、ムコ多糖体(コンドロイチン硫酸やヒアルロン酸など)の潤い成分が豊富に含まれているのが特徴です。

 

ムコ多糖体

 

ムコ多糖体はたんぱく質を中心にして、そのまわりに保湿性を保つコンドロイチン硫酸やヒアルロン酸、へパラン硫酸などがくっついてひとかたまりになっており、最近ではプロテオグリカンとも呼ばれています。
ハリ、弾力、潤いを与えたり、関節にある軟骨でのクッションのような働きによって関節の動きをサポートします。

 

サイタイエキスにはどんな効果があるの?

天然のヒアルロン酸とも言われているほど、潤い成分が豊富に含まれているサイタイエキスの保水力は高く、摂取することによって肌の潤いや美肌に効果が期待できます。

 

最近では、安全性が高い環境で飼育されている豚や、馬の胎盤から抽出したプラセンタエキスと、豚や馬の臍帯から抽出したサイタイエキスをプラセンタサプリメントに一緒に配合している商品を見かけるようになってきました。

 

この臍帯(へその緒)には、胎盤に含まれている有効成分と同じように、たくさんの有効成分が含まれており、臍帯の有効成分と胎盤の有効成分の2つを一緒に摂ることができれば、より美肌効果が期待できると言われています。

 

サイタイエキスの効果

 

潤いやハリの回復

 

天然のヒアルロン酸といってもいいほどの潤い成分によって、肌の保水力がアップすることで潤いやハリのある素肌になり、潤いが保持されることによって、皮膚の保護作用も高まり肌がなめらかになるなどの効果が期待できます。

 

 

ターンオーバー(肌の新陳代謝)を促す

 

サイタイエキスの効果は肌の表面の細胞に働きかけ新しい肌を作ったり、傷んだ肌を修復させたりするなど、プラセンタと同じ上皮細胞増殖因子が含まれているため、ターンオーバーの正常化が期待できます。

上皮細胞増殖因子(EGF)

 

表皮の細胞を活性化させることで、新しい細胞を増殖させたり成長させる働きがあり、身体の潤いのある肌や体内機能の維持などを保ち、さまざまな肌トラブルを改善します。
シミやくすみ、たるみの改善、やけどや創傷などの回復や再生を早めたり、ニキビ・吹き出物ができるのを抑えたり、シワ予防などに効果が期待できます。

 

 

シミの生成を防ぐ

 

紫外線などの影響によって増えすぎた活性酸素によって、チロシナーゼが活性化し、シミのもとになる黒色メラニンに変化させてしまいます。
サイタイエキスはチロシナーゼの働きを抑制し、メラニンを増やさないようにする働きが期待できます。

 

医療分野でも注目されている臍帯血とは?

臍帯血とは、臍帯(へその緒)の中にある血液のことをいい、血液・血管・筋肉・軟骨・神経、赤血球・白血球・血小板などの血液を作る、造血幹細胞と呼ばれる細胞が多く含まれています。

 

幹細胞とは1つの細胞が幹細胞と他の種類の細胞を生み出して2つに分裂することができます。この幹細胞を投与することにより、身体の傷んだ修復箇所を幹細胞が修復して新しく細胞を生み出してくれるのです。

 

このような働きをすることから、医療分野では白血病や再生不良性貧血などの難治性血液疾患の治療として、悪い造血システムを壊し新しい造血システムが作られるように、人の臍帯から臍帯血を使用して造血幹細胞を移植をします。また、脳性麻痺などの脳神経障害や自己免疫疾患などの治療にも利用されています。

 

昔から知られていた臍帯(へその緒)の力

 

日本には昔から出産したときに、母親と胎児がつながっていた臍帯(へその緒)を、桐の箱に入れて保管しておくという風習があり、親子の絆という意味もありますが、昔から子どもがもし大きな病を患ってしまったときに臍帯を煎じて飲むことによって、病気への効果があると伝えられていたようです。

 

サイタイが配合されたプラセンタサプリメント

近年では、プラセンタサプリメントだけではなく、サイタイエキスが配合されたプラセンタサプリメントが美容などの分野でも注目されています。

 

栄養素が多く含まれているプラセンタにはさまざまな成分が含まれていますが、沢山の栄養素のなかでもアンチエイジングの成分として注目される「成長因子」は、プラセンタに含まれているので健康面でも美容面でも効果が期待できると言われています。

 

そして、天然ヒアルロン酸と言われるほどの保水力を持ったサイタイエキスは、美容の面では特に見逃すことができない成分です。この2つを一緒に摂取することによってより多くの効果を実感することができるのではないでしょうか。

 

ただし、ここで1つ注意していただきたいのが、サイタイエキスとしてサプリメントに配合される動物が、きちんと管理された環境で飼育された豚や馬であるかということです。きちんとした管理がされているものほど安全性が高く効果もしっかりと実感することが期待できます。

 

購入する前には、必ず使用されている動物がどのような環境で飼育されてものかチェックしましょう。